ルールを守って利用を|24時間のゴルフ練習場が大人気な理由を徹底解剖

24時間のゴルフ練習場が大人気な理由を徹底解剖

ルールを守って利用を

男性と女性

予約はきちんと

宮城県には、ドローン練習場がいくつかあります。ドローン練習場はまだ全国的にも数が少なく、練習できる場所は貴重です。ドローンを飛ばすには、住宅地でないことや空港の近くでないこと、障害物の30メートル以内でないことなど様々な条件があり、なかなか練習できる場所はありません。公園などは禁止されていることも多いです。他県から訪れる人も多く、利用するのならばきちんと予約していかねばなりません。ドローンは新しい飛行物体であり、規制や危険性については検討され始めたばかりです。そのため、練習するときは安全性が高い専用の練習場を使い、ルールをしっかり守って行わねばなりません。ルールをしっかり守ることが今後の利用範囲を拡大することにもつながります。

まだ練習場は少ない

宮城のドローン練習場が人気なのは、障害物が少なく高さもかなり余裕があるためです。広々とした土地は飛ばしやすく、上に障害物がないため高さの上限近くまで飛ばすこともできます。仙台からのアクセスもよいため、観光をかねて宮城のドローン練習場に訪れる人も少なくありません。全国でもドローン練習場の数はまだまだ少ないのも宮城の練習場の人気の理由です。宮城にある練習場は、年間会員となるとさらにお得に利用できるようになっています。個人利用も可能ですが、今後事業としてドローンを扱おうとする企業や法人にとってもうまみがあります。ドローンの飛行技術を向上させるにはある程度練習しなければならないので、年間会員になるのもおすすめです。